BLOG

海外の方から、日本人の髪はとてもキレイで美しいと言われています。

髪の毛の太さ  日本人 太い > 欧米人 細い

髪の太さについて、日本人の髪と外国人の髪では異なります。実は、外国人の方の髪は比較的細く切れやすいのです。日本人の髪は外国人の髪より太いため、長く伸ばすことが出来るという特徴があります。ロングのストレートヘアの日本人の髪はとてもキレイで、外国人にとっての憧れのヘアスタイルと言われているのは、このようなことも影響しているそうです。太さは太い日本人ですが、頭皮に生える髪全体の本数は、日本人女性よりも欧米諸国の女性のほうが多いと言われています。つまり、欧米諸国の女性のほうが、髪の密度が高いということが言えるそうです。

髪の弾力につながるケラチンという物質の量  日本人 多い > 欧米人 少ない

それに対する髪のコレステロールやキューティクルの量  日本人 少ない > 欧米人 多い

日本人の髪というのは、自然の状態にしておくと美しい髪なのですが、カラーやパーマなどではダメージを受けやすいという髪質の特徴も持っています。そんな日本人とは逆に、海外の方の髪は、カラーリングやパーマなどでもダメージを受けにくい髪質といえます。

また、日本人の頭皮は刺激に対して敏感で、乾燥しやすい特徴があり、これは海外の方より頻繁に髪を洗う日本人の生活習慣と関係があるといわれています。

さらにひとつ、頭皮の体感温度も違うので、ヘッドマッサ-ジをすると手から感じる頭皮の温度に新しい感覚を覚えます。

外国人と日本人では、生活環境や食生活習慣も異なることから、肌質や髪質、頭皮環境にもさまざまな違いがあり、髪の太さや髪のコシ、ハリなどにもこれらが影響しているといわれています。

HEADPURE 神田恭佑

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA