BLOG

10月31日 HAPPY HALLOWEEN

ハロウィンとは?キリスト教の11月1日に行われる万聖節の前夜祭で、秋の収穫を祝うと共に、冬の前に訪れる悪霊を追い払うお祭りのこと。

Hallow(神聖な)+eve(前夜)=Hallowseve が なまって Halloweenとなったとか なまってって…(笑)

ハロウィンでは、それぞれにジャック・オ・ランタンを飾り、子供たちがそれぞれお化けの格好をして近所の家々をまわり、

ドアをたたき、「Trick or Treat?」(お菓子をくれないとイタズラするよ)と言います。

ハロウィンは元々はキリスト教の行事ではばく、アイルランドに住んでいたケルト民族のサムハイン祭りから始まったようです。 この「サムハイン」とは死神のことで、冬のはじまりの日に死者の魂が家に帰ってくると信じられていたところから… 自分たちが怪物や魔女の姿になって、悪い霊たちを逆に怖がらせようとしたのだそうです。

オレンジと黒の色は、オレンジはかぼちゃ黒は夜。

ハロウィンで良く知られるカボチャのお化けの正体はジャック・オ・ランタン(ジャックのちょうちん)と呼ばれ、本当は、中にろうそくを入れて提灯の様に火をともせるように作られています。

実は怖いジャック・オー・ランタンの伝説。

大酒のみのジャックと言う男がいました。彼は本当に多くの罪を犯していたために、天国にいけず、さらに悪魔もだましたこともあり、地獄にも行けなかった・・・

そんな彼は悪魔からもらった地獄の火を、カブをくり抜いた提灯に灯して、この世をさまよった・・・(かぼちゃでなく、もともとはカブだったそうです)

そんな由来をうけとめて、今日こそHAPPY HALLOWEEN !!

HEADPURE 神田恭佑


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA