BLOG

パプリカとは…

パプリカはピーマンの一種で、ナス科トウガラシ属の果菜です。スーパーなどでも見かける獅子唐辛子などと同じ唐辛子の仲間です。唐辛子には、ピーマンやパプリカのように辛みを感じず、ふっくらとした形をしたグループと、獅子唐辛子や万願寺とうがらしなどのように、形は唐辛子でもそれほど辛くないという甘唐辛子の仲間とそして辛い唐辛子のグループがあります。

パプリカは甘みがあり、苦味があまりないのが特徴です。

実は、僕はパプリカがちょっと苦手なのです(パプリカごめん!)なぜならちょっと食べるとおなかが痛くなる… なぜだろう?笑

パプリカは韓国やオランダなどから輸入されている物がほとんどで、通年安定して流通しているのだそうです。食卓がお皿が華やかになるのでキレイ。

ビタミンCが多く含まれ、風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果大!のパプリカ。パプリカはピーマンと同じく露地栽培での収穫時期は6月~9月頃で、その夏の時期が最も安く沢山出回る美味しい旬の時期だそうです。

HEADPURE 神田恭佑

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA