BLOG

スターバックスは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店。

中目黒にもスタ-バックスがありますが、いつも混んでます。(駅からHEADPUREサロンにくる間にあり)

今では知らない人がいないくらい世界中で知られているコーヒーのチェーン店であるスタ-バックス。

本で読んだのですが、広告を出さずに有名になったスターバックスのプロモーション戦略って本当にすごいと思います。 店に訪れたお客様へ「店内体験」を楽しんでもらうことで、また来たくなる、また飲みたくなるスターバックスというブランドを築いていったのだそうです。

いち早く店内の無料Wifiを導入、ノートパソコン用のコンセントを用意したり、バリスタとよばれる店内のスタッフへの教育の徹底、何よりもお客様を心より満足させることを第一に考えてきたスターバックスは、「広告」ではなく「店舗体験」を通じてブランド力を強化していったのだそうです。

売上やこれからの展開において幹部たちでセットメニュ-やクーポンの話もミ-ティングででたそうです。でも、利益を増やすために、原価を下げたりするなどして経営を立て直そうと考えることはせず、何よりスターバックスのブランドが壊れてしまうことだけは守り、安売りしないスタバらしさを追求することで、ブランドイメージを崩すことなく成長してきたそうです。

カッコいい!

スターバックスの強みとなっているのは限定商品。季節に合わせて変わる期間限定フラペチーノを販売して売上拡大へもっていったそうです。

広告にお金をかけてブランドを築こうとする戦略とは違い、一度お店に来て下さったお客様に満足のいくひと時を過ごしてもらうこと。

僕にとってこのスタ-バックス戦略は本当に素敵なロ-ルモデルと思いました。

HEADPUREが2012年に誕生してまだ5年。広告をださずとも来て下さっているお客様へ常にその時の一番の技術を提供し、また来るね!と神田恭佑というブランド(まだまだこれから成長していきます)を築いていけるように頑張ります。スタ-バックスに習い、限定商品はないけれど僕だけにしかできない限定技術を見つけて今後、披露していきますのでお楽しみに!

HEADPURE 神田恭佑


コメント

    • anam
    • 2016年 10月 04日

    いつも楽しく拝見させていただいています。弊社特集の際は、ご連絡させていただきますのでよろしくお願い致します。
    先日もメッセ-ジいただき、ありがとうございました。
    ライタ-なお

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA