BLOG

顔の2倍以上もの紫外線量を浴びている髪

髪の毛は主に、アミノ酸のシスティンが結合したタンパク質でできていますが、なんと!!紫外線はこれを分解してしまいます… 

そして、髪の表面を保護するキューティクルもはがれていくため、枝毛や切れ毛、裂毛などになります。

あ—-!!大変!!

さらに、紫外線は髪の色の元となっているメラニン色素も破壊するために

日焼けをすると髪の色が抜けて茶色になってしまったりします。

これらは「光老化」という現象で、紫外線を浴びた時間や強さに比例するそうです。

紫外線がお肌もですが髪にも相当なダメ-ジがありますね

 

HEADPURE 神田恭佑


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA