BLOG

クリスマスは、恋人と!というのは日本のクリスマスの特徴だそうです。
クリスマスは家族や親せきが集まって過ごす、お正月のようなイベントが海外では主流。

イルミネーションなどで街は賑わい、数日前からクリスマス関連の商品が店頭に並ぶ多くの国々では、クリスマスは家族で過ごす日とされているんだとか。

松任谷由実さんのバブル時代のヒット曲『恋人がサンタクロース』以来、日本ではクリスマスを恋人と過ごす日になりましたって (笑

あと、クリスマスといえばクリスマスケーキ!と しかし、こんなにクリスマスケ-キを食べるのも日本だけ!だそうです。

衝撃!

生クリームたっぷりのホワイトケーキにろうそく!も日本ならではだとか。フランスでは、雪が積もった丸太をイメージした「ビュッシュ・ド・ノエル」、アメリカはケーキではなく、パイやプディングが供されるのだとか。

いつからか日本人は、クリスマスイブである24日をお祝いすることになったのでしょ~? 

本当にお祝いをするのは25日!海外では、子供たちにプレゼントが渡されるのも25日。25日の朝、ツリーの下に置かれたクリスマスプレゼントを家族で開け、豪華なランチ、もしくはディナーもその後に行われるのだそうです。

きづけば、いくつも日本のオリジナルが出来てますね。

クリスマスイブは、髪の毛を切るとか、カラ-する、とか美容業界もがんばらねば! 

ステキなイブを!

HEADPURE 神田恭佑


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA